天開ぐいのみ「森響」ペア

墨田区で3代に渡り江戸切子を作り続ける、「玻璃匠 山田硝子」。3代目の山田真照氏は、伝統的な幾何学模様や、植物・動物をほる花切子を得意とし、独創的な作品を生み出しています。瑠璃と赤の硝子に伝統的な笹の葉を施したぐいのみ。口先が開いていることから、「天開ぐいのみ」と呼ばれ、口に近づけるとお酒の香りがほのかに伝わります。木箱に入れたペアの商品で、ご贈答品としてもおススメです。

●メーカー:玻璃匠 山田硝子
●サイズ:φ68 X H50mm
●素材:ソーダガラス

※送料は配送先1カ所につき540円となります。
※複数のお届け先に配送できます。注文画面でご入力ください。
※ギフトラッピング(包装紙の上に赤・青どちらかのリボン)をご希望の際は、注文画面でご入力下さい。
販売価格 12,100円(税込)
在庫状況 1
数量